前日で申し訳ない

0

    音楽担当してます。

    第18回公演 髭王

    勝人、鶴太郎、秀夫はダムの底に沈んだ「浪川村」の幼馴染み。
    イジメや差別を経験しながら肩を寄せ合い成長する三人。
    心に闇を持つ彼らは数奇な運命の元、
    波乱に満ちた人生を駆け抜けていく。

    もう若手とは言わせない!
    劇団メンソウル期待の? ニューエイジ達がメインを務める、
    劇団員10人のみの本気の愛すべきダメ男ワールド第十八弾!

    出演

    新晟 聡 清田 悠聖 山田 諭
    黒木 俊穂 横山 貴之 高山 陽平
    坪内 守 仲田 育史 大塩 ゴウ 
    杉本 凌士

    STAFF
    【脚本・演出】杉本凌士
    【照明】 日下 靖順(A・S・G)
    【音響】幸田 和真・渡部 由麗
    【舞台監督】丸山 直己
    【舞台美術】角浜 有香
    【宣伝美術】西田 優史
    【音楽】水永 達也
    【企画・製作】オフィスメンソウル
    協力
    有限会社 栄光運輸/シバイエンジン/眞澤 則子/有限会社 パーツスタジオ
    劇場
    中野 劇場MOMO
    〒164-0001 中野区中野3-22-8
    03-5385-9080 (劇場ロビー/公演期間中のみ)
    03-3381-8422 (ポケットスクエア事務所)
    JR中央・総武線/東京メトロ東西線 中野南口より徒歩5分。 
    ※駐車設備はありません。
      車、バイクでのご来場はご遠慮下さい。
    Googleマップ
    公演日時
    10月10日(水) - ★19:00
    11日(木) ★14:00 19:00
    12日(金) - 19:30
    13日(土) 14:00 19:00
    14日(日) 12:00 16:00
    ※日時指定、全席自由
    ※開場は開演の30分前です。
    料金
    前売 3,500円
    当日 3,800円
    ★の回 3,000円
    ※未就学児の入場不可
    チケット
    取扱い
    チケット発売日:2018年9月8日(土)
    劇団からチケット予約
    問い合わせ
    TEL:080-9819-7847(制作)
    お問い合わせはこちら

     


    【祝・初いぶりがっこ】

    0

      先日の花鳥風月、お越しいただいた皆様ありがとうございました。

      今回はピアノにスーパーロックピアニストの木佐木珠里さんをお迎えしてお送りしました。

      なのでワタクシ、カホンではとても太刀打ち出来ないと立ってフロアタムを叩きまくるという強行に出ました!

      個人的にはすご〜く面白かったです♪

      もし、また叩いてフロアタム叩けるなら、今度は回転しながら叩くとかやってみたいですな☆

       

      初体験の『いぶりがっこ』!

      本当に美味しい♪

      皆で「酒が進むわ〜」と言いながら頂きました。

       

      次のpropithecusのライブは決まってはいませんが、それぞれ色々と活動をしております。

      達也さんも"来年はハムレット動くぞ"って言ってましたしね。

      やるやる詐欺の汚名を返上しないと。

      私も10月25日にCOOKAIのレコ発イベントがあります。

      さーて、いぶりがっこ食べて頑張ろうー☆


      リハ 南インド料理 月 そして、明日本番。

      0

        昨日はリハでした。その後はいつものようにみんなで飯。
        今回は大山の南インド料理店「ヤジニ」(http://yazhini.jp/jp/index.php)でした。
        インド料理というと自動的に北インドであることが多く、南インドというのはかなりレアです。
        実は私、学生時代に南インド、旅してまして、その時町の食堂で食べてたのがこの味!
        みなさま、是非是非行ってください。で、迷ったら、ドーサやチャパティのセットあたりから攻めてください。
        その後、店を出ると、諦めていた中秋の名月が見えまして、これまたは幸先が良い!

        こうなると、写真は南インド料理と満月であるべきなのですが、一切撮り忘れまして、、、
        なので、写真は栃木名物「レモン牛乳カレー」。カレーと黄色つながりで、、、

         

        というわけで、明日本番です!是非!


        【花鳥風月】

        0

          9月26日(水) 「花鳥風月 第十一象」

          Ddm8JMQUwAEjyQ6.jpg

          2018年9月26日(水)
          「花鳥風月 第十一象」
          ◆開場 18:00 開演18:30 ◆前売り 3300円 当日 3800円*1ドリンク別 500円
          *座席あり・立見公演 / *フロア内は禁煙になります
          ◎入場順:
          [1]イープラス、手売りチケット共に整理番号1番〜 → [2]バンド予約(ご来場順) → [3] 手刀予約(ご来場順) 
          アネモネ手売り→6/22手刀公演から発売開始!
          ■e+購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)6/24 12:00---
          です。
          一昨日とか昨日、都内は凄い事になってましたが、皆さん大丈夫でしたか?
          池袋もゲリラ豪雨には弱いようで・・・
          また来週も雨が降りそうですが、手刀は水没する事はないので安心してお越しください。

          2つのサンバ

          0

            先週末は暑かったですね!土曜と日曜、2つのサンバを体験して来ました。

             

            土曜日、ご存知、浅草サンバカーニバル。1981年からやってるそうで、私も90年あたりから噂には聞いてました。

            ただ、打楽器部隊がただ大挙して歩いてる図を想像していたのですが、今や北半球最大のサンバカーニバル!

            そんなレベルではありませんでした!

             

            こういったカーニバルで行進するタイプのサンバをサンバ・エンヘードと言うそうです。

            それに対して、ダンスホールで踊るタイプのサンバ、サンバ・ジ・ガフィエラと言うのがありまして、こちらはアメリカのビックバンドみたいな、管楽器中心の編成でJazzの影響も受けてます。ダンスもペアダンス。

            日曜日、そのガフィエラ講習に行って来ました。

            ただ、この2つのサンバの違い、編成やダンス(一人かペアか)、ノリ(何となく横揺れかもうちょっとタイトか)、以外明確なリズムの違いとか、よく分かりませんでした。もう少し曲を聴きこんでみないと。

            ただ、後者の曲のタイトルにはガフィエラという言葉が入ってることが多く、作曲者は明確に意識して作ってるようです。

             

            なので、写真は講習会場だった東蒲田の風景。

            京急蒲田がすごいことに!

            しかし、呑川、かっこいい!!

            橋の欄干に亀が!


            | 1/46PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << October 2018 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM